父の日に、父に思うこと

Share on Facebook
LINEで送る

父の日、お父さんに毎年こればっかりだけど焼酎をプレゼントした。厳しくて、働き者で、頑固なわたしのお父さん。小さい頃はぜんぜんなつかずに、反抗ばっかりしてた。お父さんと話をするのは、怒られるときってくらいよく怒られてたなぁ。キライなんじゃないんだけど、お父さんには何故か素直になれなかった。心のどこかでは大好きなのに、ちゃらんぽらんな自分がお父さんの前では浮き彫りになるような感じがして、ちゃんと話せなかったし甘えれなかった。でも、本当は私は自分のお父さんがめちゃくちゃ自慢だった。何を聞いても答えてくれる、どんなに道を踏み外しても正してくれた、友達にも人気があったし。お父さんが70歳を超えてからこんなに素直に大好きになるなんて・・・。今までどうしてちゃんと感謝したりできなかったんだろう。後悔ばっかり。今、お父さんが何があってもぶれずに叱ってくれたおかげで、私はどんなにつらいことがあってもちゃんと前を向いていられる人間になったよ。いや・・・まだまだだけどお父さんのように強い心を持って生きていく自信はあります。お父さんの娘として恥ずかしくないように。お父さんがよく言ってた、人との出会いを大切にして頑張っていきます!お父さんも体に気をつけて頑張ってね!